00033709_T2先日、いつもと違う小路をトコトコ歩いてお買い物に出掛けよう♪と思い立ちました。

いつもお買い物には陽が落ちはじめる夕方に出掛けます。




夕陽が落ちるのを眺めながら歩きたい・・っという思いと
世の中が 落ち着き始め まどろむ空気感が好きだから・・・
というのも♪
 
大阪に来てあまり感じる事がなかった感覚
早いお宅ではもう夕ご飯の支度をはじめているのですね・・

家々の間の小路を歩いていると ゆうげの香りが ほわわ〜ん.:っと それはそれはお腹を心地よく刺激する い〜ぃ香り♪

きっと誰でも感じたことのある 'あの' 感じ  懐かしいような ホっとするような 早くおうちに帰りたくなるような
そんな感覚が溢れてきて 胸がほっこり 温まりました。



昨日は 筑前煮 を 作りました・・・ 
私がこどもの頃から大好きなものの一つ

「あー・・ いい匂いぃ〜 (*´∇`*)」
こどもの頃の私はそういって台所で母が料理する姿を、じーっと見るのが大好きでした。

ご飯が炊き上がる時の湯気のにおい お魚を焼く香ばしいにおい

いい におい〜.:・と お鼻を クンクン させてしまう香りって やっぱり 和食が多い。。。と思いませんか??


…夕方
家々の間を抜けながら香るあのにおい・・・その香りがしてくるのは 昔ながら...を感じさせる わりと古い家屋だったよーな ♪

あぁ  ふと 懐古の情....

あの頃、おうちには
父・母・弟・祖母そして私が居て 毎日 楽しかったなぁ 

そう思うと現代の一人暮らしや核家族...って気楽なようで 
やっぱり不自然ですよね。