10121972_T2= 自由 =


人はよく

鳥のように

〜 自由 〜に

空を飛んでゆけたら良いのに・・と

願ったり 思いを馳せる事があります



誰もいない どこかに 今すぐ飛んで行けたら

あの人の元へ どこまでも 〜 自由 〜に飛んで行けたら・・・と

 

 

でも・・・ふと思いました
 

鳥も 囚われてる

 
大気に包まれた球という鳥篭の中に

 

 

鳥 と 私たち人間

何が違うのでしょう??


 

空を舞う鳥たちが自由なのは

自分たちが囚われているだなんて

これっぽっちも思っていないからかな?

 

 

確かに存在する 大気圏 という枠を感じない位

鳥は 〜 自由 〜 に 生きている

 

 

留まることを選ぶ・・ 

という 〜 自由 〜 を行使しているのは

きっと他でもない私たち自身なのだろう



右へ行くのを 左に変えることも

私たちは 選べるんだ 

 


やっぱり

私たちだって

〜 自由 〜 のなかに

生きてるんだ