20252026_T2
逃げ出したい! 辛い 痛い ではなく

心地よい時間…心地よい場所って?

エジプトで、リビアで、中国で起こる抗議デモ。。。



攻撃は攻撃を生み、
反発は反発を招き、
批判は批判を知らず知らずに呼んでしまうのでしょう

例えそれが誰も望んでいなくとも…

 
否定的な主張するときに引き合いに出されるのは
             大体‘痛いこと’や‘嫌なこと’ばかり


そうなっては「 イケナイから 」、「 ダメだから 」
           だから、変わらないといけない。。。のだと
 
でも、でも、否定的な言葉ばかりじゃぁ
本当に理解して欲しい人に
        心地良い変化を促す光風を届けることは出来ない

 
どこまでも、ただただ追いつめるだけ
変わりたい...という自然な想いの変化を生むのではなく
変わらなければならない...という、
     ある意味脅迫めいた心情が只生まれるだけなのかも!?   

誰かの胸に 心地よく響き。゜*。・ストンと受け入れられる.:・  

・。*・言の葉って゜*・

幸せを齎す言の葉って...? 

13908152_T2


否定的な言動で周りを闇雲に傷付け 結果自分も傷つけるより

「こっちだよ」「こうなんだよ」

と、一人でも多くの人が心地よさを一緒に感じてくれるような
そんな 生き方を伝えていけたなら...誘っていけたなら...

 
攻撃的な想いが生まれたとき、すぐに吐露せず
まず怒りをぜーんぶ心に引き受け、流し、解放する...

反発したくなったとき、すぐに態度に出さず
どうして己の正当性をそこまで主張したくなるほどの
執着を持っているのか?と自分の心を省みる... 

批判的な言葉が浮かんだとき、すぐに言葉にはせず
批判したくなっている人の言動の発露に心を寄り添わせてみる。
相手がそうせずにはいられなかった真の痛みを想ってみる...


そんな人になれたら 
 
心が 静かに 穏やかに なれる術を 今までの私が
そして世界のどこかで今も傷つけ合っている人達が
                 その術を持ち合わせていたなら

 

荒れ狂っていた心の風が、いつの間にか優しい春の息吹にるように
そっと受け入れてくれる
優しく温かい どこまでも広がる 穏やかな気持ちを                 こころいっぱいに 世界いっぱいに 広げられるかも知れない


                          スタッフ